寿司割烹 いしい
(スシカッポウ イシイ)

  • 名店仕込みの料理と江戸前の握りで魅了する、西麻布の実力派
305_ext_27_0.jpg
305_ext_27_1.jpg
305_ext_27_2.jpg
305_ext_27_3.jpg
305_ext_27_4.jpg
305_ext_27_5.jpg
305_ext_27_6.jpg
  • 305_ext_09_0.jpg
  • 305_ext_09_1.jpg
  • 305_ext_09_2.jpg
  • 305_ext_09_3.jpg
  • 305_ext_09_4.jpg
  • 305_ext_09_5.jpg
  • 305_ext_09_6.jpg
  名店が凌ぎをけずる鮨の激戦区・西麻布にありながら、ここ「寿司割烹いしい」は敷居の高さも、気負いも感じさせない和やかな雰囲気がある。
  加えて、懐にも優しい価格設定も、人気の理由だろう。夜のおまかせコースは9450円からと良心的。店名に“割烹”とあるように、奥深い旨味を感じさせるすっぽんの小鍋にはじまり、柔らかく炊いた鮑など。コースの序盤を成す料理の数々は、築地で選りすぐった素材を素直に活かす直球派で、正統派の日本料理で腕を磨いた経験が光る。さらに期待を高めるのが、握り。酢と塩をしっかり効かせたシャリに、まぐろやコハダ、煮蛤など、江戸前の仕事が冴え渡るネタを合わせた握りは形も端正で、一体感のある味わいで魅了する。
  骨格のある確かな料理と安定感のある握りはもとより、同店の魅力はなにより、店主の屈託のない人柄だろう。石井氏はかつて、ロンドンで寿司店の立ち上げに携わったことのある経験とバイタリティの持ち主。カウンター越しに気さくな会話が交わされ、これぞ鮨屋の醍醐味と思わせる掛け合いが楽しめること請け合い。
  堅苦しいルールもなければ、緊張感を強いられることもなし。衒いのない料理と握りを気兼ねなく味わいたい。
305_ext_06_0.jpg

店主

石井伸さん

Noboru Ishii

高校卒業後、千葉「新富鮨」、東京丸の内「山ふじ」、赤坂「と村」での修業を経て、2002年に目白台に「すし処 はやし」を開店。その後、ロンドンに渡り鮨店の立ち上げ指導後、帰国。2009年5月に「西麻布いしい」を開店。2012年に「蕎麦と酒 旭」をオープンする。
料店名 (フリガナ) 寿司割烹 いしい
(スシカッポウ イシイ)
料理ジャンル 和食
所在地 東京都港区西麻布1-7-2 アデッソ西麻布1F
路線 東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩15分
東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩10分
ホームページ http://nishiazabu-ishii.com/
お問い合わせ 電話:03-5785-1211
営業時間(ランチ・ディナー) ランチ  11:30~14:00(L.O.)
ディナー 17:30~23:00(L.O.)
ディナー(日曜日・祝日) 13:00~20:30(L.O.)※要確認
定休日 不定休
オープン年月日 2009/04/27/00/00
使えるクレジットカード JCB/VISA/Master Card/UC/DC/UFJ/ダイナースクラブ/アメリカン・エキスプレス/NICOS/セゾン/MUFG/JACCS
予算昼(お料理のみ) ~8000円
予算夜(お料理のみ) ~15000円
サービス料/総席数 なし / 8 席(8名まで利用の個室1室。)
シチュエーション デート/一人でも気軽に/接待・会食
設備 禁煙/個室あり/ミシュラン星獲得/カウンターあり
サービス 貸切OK/ランチ営業あり/ケータリングあり
キーワード 仕出し
備考
アクセス(MAP)

このページを印刷するこのページを印刷する

会員登録

メールマガジンの登録はこちらから
キャンペーン、イベント情報を先行配信。
メールマガジン会員限定のプレゼントも当たる、うれしい特典つき!
>>登録はこちら

携帯サイトのページ

外出先からもアクセス!
料理王国レストランガイドの情報を携帯からチェック

URLをメールで送る