CALENDRIER
(カランドリエ)

  • 季節の移ろいを映す、華やかで力強い料理
325_ext_27_0.jpg
325_ext_27_1.jpg
325_ext_27_2.jpg
325_ext_27_3.jpg
325_ext_27_4.jpg
325_ext_27_5.jpg
325_ext_27_6.jpg
325_ext_27_7.jpg
325_ext_27_8.jpg
  • 325_ext_09_0.jpg
  • 325_ext_09_1.jpg
  • 325_ext_09_2.jpg
  • 325_ext_09_3.jpg
  • 325_ext_09_4.jpg
  • 325_ext_09_5.jpg
  • 325_ext_09_6.jpg
  • 325_ext_09_7.jpg
  • 325_ext_09_8.jpg
  「レストランはいかにゲストの皆さま方に心地よく、楽しく食事を満喫していただけるかが大切です」と語る門口良三シェフ。97年の開店以来ずっと、クラシックを軸に据えつつ、生産者の顔が見える旬の食材を用い、皿の上で季節を表現してきた。フランス語で「カレンダー」を意味する、店名の「カランドリエ」には、料理を通して旬を満喫してもらいたい、という思いを込めた。そんな華やかで力強い門口シェフの料理に魅せられて、季節ごとに、記念日ごとに、そしてなかには毎週来店するゲストもいるなど、リピート客が多いのがこちらの特徴だ。
  料理は昼夜ともにコースとアラカルトが用意されている。とくにアラカルトは食べられる量に対応できるようにと、ハーフポーションの皿も準備されるなどの心づかいがうれしい。細やかなサービスとフランスのエスプリを随所に感じる料理の数々。大阪のグランメゾンの草分け的存在として、圧倒的な安心感を保つ。
325_ext_06_0.jpg

オーナーシェフ

門口良三さん

RYOZO MONGUCHI

1965年大阪府生まれ。阪急グループのレストランにてキャリアスタート。その後大阪市天王寺区の都ホテルに入社。宴会調理部、レストランなどを経て、東京、市ヶ谷の「レストランリヨン」のオープニングスタッフとして1年、四ツ谷の「ミクニ」で5年半キャリアを重ねたのち、渡仏。ストラスブールの「クロコディール」、ブルゴーニュの「レスぺランス」にて修業後帰国。97年に大阪で「カランドリエ」を開店。
料店名 (フリガナ) CALENDRIER
(カランドリエ)
料理ジャンル フレンチ
所在地 大阪府大阪市中央区本町3-2-15 小原3ビル1階
路線 大坂市営地下鉄御堂筋線 本町駅 7号出口 徒歩5分
大阪市営地下鉄堺筋線 堺筋本町駅 8号出口 徒歩5分
ホームページ
お問い合わせ 電話:06-6252-5010
営業時間(ランチ・ディナー) ランチ   11:30~14:00(L.O.)
ディナー  18:00~21:30(L.O.)
定休日 毎週月曜日
オープン年月日 1997/06/01/00/00
使えるクレジットカード JCB/VISA/Master Card/UC/ダイナースクラブ/アメリカン・エキスプレス
予算昼(お料理のみ) ~8000円
予算夜(お料理のみ) ~15000円
サービス料/総席数 10% / 30 席
シチュエーション デート/接待・会食/記念日/女性同士のランチ
設備 禁煙/個室あり
サービス 貸切OK/ワインにこだわり/ソムリエに相談できる/ランチ営業あり
キーワード 季節の食材 旬の食材
備考
アクセス(MAP)

このページを印刷するこのページを印刷する

会員登録

メールマガジンの登録はこちらから
キャンペーン、イベント情報を先行配信。
メールマガジン会員限定のプレゼントも当たる、うれしい特典つき!
>>登録はこちら

携帯サイトのページ

外出先からもアクセス!
料理王国レストランガイドの情報を携帯からチェック

URLをメールで送る