銀座 藤田
(ギンザ フジタ)

  • 日本料理の楽しみを詰め込んだ、型破りな和食店
63_ext_27_0.jpg
63_ext_27_1.jpg
63_ext_27_2.jpg
63_ext_27_3.jpg
63_ext_27_4.jpg
63_ext_27_5.jpg
63_ext_27_6.jpg
63_ext_27_7.jpg
63_ext_27_8.jpg
63_ext_27_9.jpg
63_ext_27_10.jpg
  • 63_ext_09_0.jpg
  • 63_ext_09_1.jpg
  • 63_ext_09_2.jpg
  • 63_ext_09_3.jpg
  • 63_ext_09_4.jpg
  • 63_ext_09_5.jpg
  • 63_ext_09_6.jpg
  • 63_ext_09_7.jpg
  • 63_ext_09_8.jpg
  • 63_ext_09_9.jpg
  • 63_ext_09_10.jpg
銀座8丁目のビルの地下。暖簾をくぐってカウンターに座り、品書きを見る。さまざまな一品料理や寿司、天ぷら、炊きたてご飯。欲張りなこの品書きは何を意味するのだろう。完成度はいかがなものだろうか。期待と不安が交差するなか、料理が次々に供される。驚いたことにそのどれもが最上級の味。「寿司も天ぷらも、カウンターでできたてが味わえる、これが日本ならではの食文化です。どちらも楽しみたいというお客様は多いと思うんです」と店主の藤田氏は語る。造りや握りには小田原などから届く地魚を、天ぷらには腹具合も考え味が濃い間引き野菜を使う。さらに手で楽しむ香りが鮮烈な白海老せんべい。米がツヤツヤに立った釜炊きご飯と自家製ご飯の友……。虎ノ門の寿司屋で長年料理長を務め、難しい客の要望に応えてきたからこそ実現できた新しい店の形だ。口当たりのやわらかい錫の猪口や有田焼の鉢など、器まで気配りが行き届いているのはうれしいかぎり。
63_ext_06_0.jpg

店主

藤田一休さん

Ikkyu Fujita

1968年、東京都生まれ。湯島の日本料理店で5年間修業後、「寿司を覚えたい」と虎ノ門の「鮨処 緑山」へ。次は洋食の経験を積みたいと思っていたところが、29歳で料理長に抜擢。以後10年以上料理長を務める。2010年9月、「藤田」を独立オープン。「基本を踏まえながら、藤田でしか召し上がれない料理をご提供していきたい」と、いかに客を楽しませるかに心を砕く。土曜日には料理教室も開催。こちらでは基本をみっちりと教える。
料店名 (フリガナ) 銀座 藤田
(ギンザ フジタ)
料理ジャンル 和食/寿司/天ぷら
所在地 東京都中央区銀座8-8-7 第3ソワレ・ド・ビルB1
路線 東京メトロ銀座線 銀座駅 B3出口徒歩5分
JR新橋駅 銀座口徒歩5分
ホームページ http://ginza-fujita.net/
お問い合わせ 電話:03-3572-5601
営業時間(ランチ・ディナー) ランチ:12:00~15:00LO
※ランチは2名様からのご予約のみ
ディナー:17:00~1:00 コースラストオーダー:21:30
※日曜・祝日は予約のみで21:30LO
定休日 土曜日・日曜日・祭日
オープン年月日 2010/09/09/00/00
使えるクレジットカード JCB/VISA/Master Card/UC/DC/UFJ/ダイナースクラブ/アメリカン・エキスプレス/オリコ
予算昼(お料理のみ)
予算夜(お料理のみ) ~20000円
サービス料/総席数 なし / 15席
シチュエーション デート/一人でも気軽に/接待・会食/記念日
設備 分煙/個室あり/カウンターあり
サービス 貸切OK
キーワード
備考
アクセス(MAP)

このページを印刷するこのページを印刷する

会員登録

メールマガジンの登録はこちらから
キャンペーン、イベント情報を先行配信。
メールマガジン会員限定のプレゼントも当たる、うれしい特典つき!
>>登録はこちら

携帯サイトのページ

外出先からもアクセス!
料理王国レストランガイドの情報を携帯からチェック

URLをメールで送る